フリーダイヤル
盗聴調査

盗聴・盗撮調査

盗聴・盗撮発見調査イメージ写真盗聴や盗撮の機器は今やインターネット等でも簡単に手に入りますから、嫌がらせ目的、またはマニアの加害者が設置しても不思議ではありません。

被害者の多くは、日頃の暮らしを覗かれている事に全く気が付かないケースが多く、気が付いた時には既に誰かに後をつけられていたり、誹謗中傷を受けるようになっていたりと、手遅れになっている場合もあります。
少しでも様子がおかしいと気がついたら、ご連絡下さい。
プロの調査員が盗聴・盗撮の発見をします。

盗聴・盗撮チェック

盗聴・盗撮されている被害者が感じる傾向として、以下の項目が挙げられます。

  • 電話中やテレビをつけている時に雑音がする。
  • 自分の行動を他人が知っている。
  • 帰宅時に誰かにつけられている。
  • 家の周りで知らない人や車が止まっていたりする。
  • 無言電話や悪戯電話が多くなった。
  • 帰宅すると部屋の様子が変わっていた。
  • 郵便物を盗まれている。
  • 誰かに行動を監視されている…?
  • 誰かに電話や会話の内容を聞かれている…?

少しでも変化に気がついたら、迷わずにご相談下さい。
プロの調査員が専門の特殊機材で盗聴・盗撮を見つけ、それらの問題を解決していきます。

アフターケア

盗聴・盗撮の機器を見つけただけでは、誰が何の目的の為にということは分かりません。
再発防止の為にも根本的な原因の追求をし、プロに解決方法のアドバイスを受けることをお勧めします。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方